19
8月-2016

【無料映画】マレフィセント | Maleficent

157973_01

この記事では映画:マレフィセントの様々な情報と、無料で視聴出来るリンクを紹介しております。

無料映画:マレフィセント情報

公開日 2014年7月5日(日本)
監督 ロバート・ストロンバーグ
脚本 ポール・ディニ、リンダ・ウールヴァートン
原案
原作 『眠れる森の美女』
製作 ドン・ハーン、ジョー・ロス
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
上映時間 97分
ジャンル アクション、アドベンチャー、ファミリー
評価 7.0 / 10(252,730人の評価)

 

マレフィセントのキャスト情報

役名 俳優/女優 俳優/女優情報
マレフィセント アンジェリーナ・ジョリー 『眠れる森の美女』のヴィラン。かつては心優しく、強い力を持つ翼を持つ妖精であり、ヘンリー王の侵攻から妖精の国を護っていたが、幼い頃に知り合い恋に落ちたステファンの裏切りによって翼を奪われ、冷たい心を持つようになった。王位に着いたステファンの産まれたばかりのオーロラ姫に「16歳の誕生日までに糸車の針に刺され、目覚めぬ眠りを迎える」呪いをかける。
オーロラ姫 エル・ファニング 『眠れる森の美女』のヒロイン。ステファン王の娘。マレフィセントの呪いから逃れるため、ステファン王の命により森の中で3人の妖精に育てられる。森でマレフィセントと出会い、彼女を「フェアリーゴッドマザー」と呼び慕うようになる。16歳の誕生日の前日に3人の妖精から全てを聞き、自分に呪いをかけた人物がフェアリーゴッドマザー=マレフィセントと知り、哀しみの中で自ら父ステファン王の下へと向かう。
ステファン王 シャールト・コプリー オーロラ姫の父。かつては平民で、城で暮らすことを夢見ていた。少年の頃、妖精の国でマレフィセントと出会い恋に落ちるが、成長するにつれ野心に目覚め疎遠となる。ヘンリー王が後継者選びの条件として出した「魔女(マレフィセント)を退治すること」に野心を掻き立てられる。しかし、マレフィセントの命を奪うことまでは出来ず、翼を奪った。その翼を「魔女を殺した証拠」として見せたことにより、ヘンリー王から評価され王女と結婚、王位を継ぐことになる。
フィリップ王子 ブレントン・スウェイツ 隣国の王子。ステファン王に謁見する途中、森の中で道に迷いオーロラ姫と出会い、恋に落ちる。しかしオーロラ姫の呪いを解く真実の愛のキスにはならず、妖精たちから偽物呼ばわりされる。
ディアヴァル サム・ライリー マレフィセントの手下のカラス。人間に捕えられていたところをマレフィセントに助けられ、彼女に仕える。マレフィセントの魔法により人間や狼、馬など自在に姿を変える。カラスの姿を至高と考えており、同じ二本足の人間はともかく、狼に変身させられたときは文句を言っていたが、マレフィセントは「死ぬよりはマシでしょう」と取り合わなかった。
ヘンリー王 ケネス・クラナム 妖精の国と敵対している人間の国の王。妖精の国に侵攻した際に、マレフィセントに返り討ちにあい、瀕死の重傷を負う。「『戦に敗れた王』という汚名を残したまま死ぬわけにはいかない」として、自身の後継者に「魔女(マレフィセント)を倒し王の復讐を果たすこと」を条件に出し、これを受けたステファンがマレフィセントの翼を奪ってきたことで、ステファンと娘を結婚させ、王位を譲った。

 

マレフィセントの概要とストーリー

<概要>

興収65億円突破! 洋画実写で今年最大のメガヒット作! !
16週1位の『アナと雪の女王』を押さえて興収No.1!
アンジェリーナ・ジョリー映画史上No.1!

名作「眠れる森の美女」のもうひとつの物語
禁断の秘密が明かされる…。

ディズニー・アニメーションの金字塔として、半世紀以上も世界中で愛され続けている『眠れる森の美女』。
『マレフィセント』は、そこに隠されていた誰も知らない“本当の物語”をドラマティックに描き出した、“永遠の眠り”の呪いが生んだ究極の愛の物語。

主人公は、『眠れる森の美女』の悪役にして、邪悪な妖精マレフィセント。
あのロマンティックなおとぎ話を“悪役マレフィセント”の視点で描き、
これまでディズニーが封印してきた”禁断の秘密“を、史上空前のアクション・ファンタジーとして暴きます。

マレフィセントを演じるのは、ハリウッドを代表するオスカー女優であり、製作総指揮も手掛けるアンジェリーナ・ジョリー。
可憐なオーロラ姫役には、全世界で人気急上昇中のエル・ファニング。
そして、幼い時のオーロラ役として出演する、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの愛娘ヴィヴィアン・ジョリー=ピットとの母娘初共演も注目です。
さらには、「アバター」『アリス・イン・ワンダーランド』のプロダクション・デザインで2度もアカデミー賞(R)を受賞した、
ロバート・ストロンバーグ監督が描く究極の映像美からも目が離せません。

<ストーリー>

舞台はヘンリー王が支配する人間の王国と、隣接する平和な妖精の国。

この二つの国は対立が続き、これを統一できるのは英雄か、邪悪なもののどちらかであると言われていた。
妖精の国ムーア国に住む翼を持つ妖精の少女マレフィセントはある日妖精の国に入り込んだ人間の少年・ステファンと出会う。
やがて二人は恋に落ち、ステファンはマレフィセントの16歳の誕生日に「真実の愛のキス」を捧げる。
しかし、その愛は永遠のものとはならなかった。
ステファンの心がマレフィセントから離れ、人間界の野望へと向かったからである。
時は流れ、妖精の国に侵略戦争を仕掛けたヘンリー王はマレフィセント率いる妖精の兵士たちに返り討ちにあい退避する。
重傷を負い寝たきりとなったヘンリー王は、マレフィセントを討った者に娘の王女を与え次代の王とすると宣言する。
野心を抱き、兵士として平民から王の側近にまで成り上がっていたステファンは、
マレフィセントを騙して近づき、薬で眠らせて殺そうとするが、そこまではできずに代わりに彼女の翼を切り落とし、王の元に届け次期王の座を勝ち取る。

恋人の裏切りを知り、強力な武器でもある翼を失ったマレフィセントは悲嘆に暮れるが、
杖を手に立ちあがり、人間に捕らわれ殺されかけていたカラスのディアヴァルを人間に変身させ、忠実な下僕として使役する。
カラスの姿で人間の世界を偵察するディアヴァルは、ステファンが王に即位し、王妃との間に王女のオーロラが生まれたことをマレフィセントに伝える。
オーロラの洗礼式が城で行われ、3人の妖精が贈り物を与えようとしたその時、
マレフィセントがその場に現れ、オーロラに「16歳の誕生日の日没までに糸車に指を刺され死の眠りにつく」という呪いをかける。

許しを乞うステファンに対し、マレフィセントは「真実の愛のキス」によって呪いが解かれるであろうと告げる。
しかしマレフィセントは真実の愛などないと考えており、つまりそれは絶対に解けない呪いであった・・・。

 

マレフィセントの予告/トレイラー

 

無料映画 視聴リンク

以下リンクから、マレフィセントを無料で視聴することが可能です。
動画視聴のリンク先はstreamin.toとなっております。

無料映画リンク:マレフィセント:吹き替え

 

0

 likes / 0 Comments
Share this post:
公開日:

Archives

> <
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec