23
5月-2016

【無料映画】100歳の少年と12通の手紙 | Oscar et la Dame rose

ドラマ, 洋画   /   Tags:

洋画 : 100歳の少年と12通の手紙のポスター画像

この記事では映画:100歳の少年と12通の手紙の様々な情報と、無料で視聴出来るリンクを紹介しております。

無料映画:100歳の少年と12通の手紙 情報

公開日 2010年11月6日(日本)
監督 エリック=エマニュエル・シュミット
脚本 エリック=エマニュエル・シュミット
原案
原作 エリック=エマニュエル・シュミット『神さまとお話しした12通の手紙(原題:Oscar et la Dame rose)』
製作 ブルーノ・メッツガー、オリビエ・ローサン、フィリップ・ゴドー、ジャン=イヴ・アスラン
音楽 ミシェル・ルグラン
上映時間 105分
ジャンル ドラマ
評価 7.2 / 10(1,004人の評価)

 

100歳の少年と12通の手紙のキャスト情報

役名 俳優/女優 俳優/女優情報
ローズ ミシェル・ラロック フランスの女優
オスカー アミール・ベン・アドベルモーマン ベルギーの俳優
デュッセルドルフ医師 マックス・フォン・シドー スウェーデンの俳優
ゴメット婦長 アミラ・カサール イギリスの女優
オスカーの母親 コンスタンス・ドレ フランスの女優
オスカーの父親 ドミニク・クーパー フランスの俳優
リリー ミレーヌ・ドモンジョ フランスの女優

 

100歳の少年と12通の手紙の概要とストーリー

<概要>

『地上5センチの恋心』のエリック・=エマニュエル・シュミットが、
自身のベストセラー小説を映画化した感動作。

わずか10歳で死を宣告された少年が過ごす、
口は悪いが心の優しい女性と共に過ごす奇跡のような12日間をつづる。

主人公に抜てきされたのは、期待の新人アミール。
その庇護(ひご)者を『メルシィ!人生』のミシェル・ラロックが熱演する。
自らの死をしっかりと受け止めながらも、
最期まで前向きに生きる少年の姿に胸が震える。

<ストーリー>

物語の舞台は難病を患った子供たちが、
多く入院しているフランスのとある病院。

小児白血病との闘病生活を送っていた少年
オスカー(アミール・ベン・アブデルムーメン)は、
僅か10歳にして自分の余命が12日しかないことを知る。

オスカーに真実を悟られまいと両親、
そして医師までもが彼の病気に関しては口を濁し、腫れ物を触るような態度で彼に接する。
彼だけがどんなイタズラをしても怒られない…。

それは大人たちの気遣いなのだが、
死の現実を冷静に受け止めたオスカーにとって、
正面から向かい合ってくれない彼らの態度にウンザリして、心を閉ざしてしまう。

そんな彼に唯一真正面から向き合ってくれるのが、
病院内で偶然に知り合った宅配ピザ屋の女主人ローズ(ミシェル・ラロック)だった。
ローズに接する際のオスカーが少年本来の姿であることに気づいた、
病院の院長(マックス・フォン・シドー)は、
ローズに対して毎日ピザを注文する代わりに、オスカーと会ってくれるようにお願いをする。

 

100歳の少年と12通の手紙の予告/トレイラー

 

無料映画 視聴リンク

以下リンクから、100歳の少年と12通の手紙を無料で視聴することが可能です。
動画視聴のリンク先はstreamin.toとなっております。

無料映画リンク:100歳の少年と12通の手紙:字幕

 

0

 likes / 0 Comments
Share this post:
公開日:

Archives

> <
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec