08
7月-2016

【無料映画】ブルー・リベンジ | Blue Ruin

洋画:ブルー・リベンジのポスター画像

この記事では映画:ブルー・リベンジの様々な情報と、無料で視聴出来るリンクを紹介しております。

無料映画:ブルー・リベンジ情報

公開日 2014年2月27日(オランダ)
監督 ジェレミー・ソルニエ
脚本 ジェレミー・ソルニエ
原案
原作
製作 リチャード・ピート、ビンセント・サビーノ、アニシュ・サビアーニ
音楽 ブルック・ブレア、ウィル・ブレア
上映時間 90分
ジャンル 犯罪、ドラマ、スリラー
評価 7.1 / 10(41,517人の評価)

 

ブルー・リベンジのキャスト情報

役名 俳優/女優 俳優/女優情報
ドワイト メイコン・ブレア アメリカ合衆国の俳優
ベン デヴィン・ラトレイ アメリカ合衆国の俳優、元子役
サム エイミー・ハーグリーヴス アメリカ合衆国の女優
テディ ケヴィン・コラック アメリカ合衆国の俳優、コメディアン
クリス イヴ・プラム アメリカ合衆国の俳優
カーヴァー少佐 ランス・レディック アメリカ合衆国の女優

 

ブルー・リベンジの概要とストーリー

<概要>

世界の映画祭を震撼させた恐るべき才能!!
魂が揺さぶられる傑作サスペンススリラー。

2013年のカンヌ国際映画祭、監督週間。
一人の若手監督によるインディペンデント作品が、
世界中から集った批評家やバイヤーたちを驚かせ、大きな注目を集めた。
その映画こそが、本作『ブルー・リベンジ』だ。

ダークな世界観の中で、ひとりの男の孤独な復讐劇をパワフルに描き、多くの批評家が絶賛。
その評価は世界中に広がり、カンヌ映画祭で上映済の作品としては異例なことに、
2014年サンダンス映画祭へも正式出品を果たし、さらなる高評価を獲得した。

カンヌ映画祭での上映後、瞬く間に評判が広がり、北米では配給権をめぐり激しい争奪戦が巻き起こった。
最終的に権利を獲得したのはハリウッドを代表する大手配給会社ワインスタインだった。
公開時には絶賛レビューが全米を駆け巡り、批評サイトRotten Tomatoesでは96%Freshを獲得。
監督のジェレミー・ソルニエと主演のメイコン・ブレアは一躍、脚光を浴びる事となった。

ダスティン・ホフマン主演の往年の名作「わらの犬」や、コーエン兄弟の作品群を彷彿とさせる、
乾いたバイオレンスと胸に迫るようなドラマは必ずや、日本の映画ファンを唸らせ魅了することだろう。

<ストーリー>

とある海辺で廃車同然のボロ車の中で寝泊まりしながら、
ひっそりと暮らすホームレスのドワイト。

ある日ドワイトは、顔見知りの警官から、彼の両親を殺して服役していた殺人犯が、
司法取引によって刑務所から近日中に釈放されるという意外な話を聞かされる。

復讐心に燃えるドワイトは、釈放当日、
憎い男の後をつけ、相手の男の隙をついてナイフで刺殺するが、
今度は男の兄弟たちから自分の命を付け狙われるはめとあいなり…。

 

ブルー・リベンジの予告/トレイラー

 

無料映画 視聴リンク

以下リンクから、ブルー・リベンジ を無料で視聴することが可能です。
動画視聴のリンク先はstreamin.toとなっております。

無料映画リンク:ブルー・リベンジ:吹き替え

 

0

 likes / 0 Comments
Share this post:
公開日:

Archives

> <
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec