18
3月-2016

【無料映画】タクシードライバー | Taxi Driver

ドラマ, 洋画, 犯罪   /   Tags:

洋画 : タクシードライバーのポスター画像

この記事では映画:タクシードライバーの様々な情報と、無料で視聴出来るリンクを紹介しております。

無料映画:タクシードライバー 情報

公開日 1976年9月18日(日本)
監督 マーティン・スコセッシ
脚本 ポール・シュレイダー
原案
原作
製作 マイケル・フィリップス、ジュリア・フィリップス
音楽 バーナード・ハーマン
上映時間 114分
ジャンル ドラマ、犯罪
評価 8.3 / 10(485,876人の評価)

 

タクシードライバーのキャスト情報

役名 俳優/女優 俳優/女優情報
トラヴィス・ビックル ロバート・デ・ニーロ アメリカ合衆国の俳優、映画監督
ベッツィー シビル・シェパード アメリカ合衆国の女優、歌手、ファッションモデル
アイリス ジョディ・フォスター アメリカ合衆国の女優、映画監督、映画プロデューサー
スポーツ ダハーヴェイ・カイテル アメリカ合衆国の俳優
ウィザード ピーター・ボイル アメリカ合衆国の俳優
トム アルバート・ブルックス アメリカ合衆国の俳優
タクシー会社の受付 ジョー・スピネル アメリカ合衆国の俳優

 

タクシードライバーの概要とストーリー

<概要>

第26回カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞作品!!
1960年代後半から1970年代中頃にかけて隆盛を極めたアメリカン・ニューシネマの最後期にして代表的な作品とされている。

大都会ニューヨークを舞台に夜の街を、ただ当てもなく走り続ける元海兵隊のタクシー運転手が、
腐敗しきった現代社会に対する怒りや虚しさ、逃れられない孤独感から徐々に精神を病み、
ついには自分の存在を世間に知らしめるため過激な行動に走る姿を描く。

ベトナム帰りの青年トラヴィスをロバート・デ・ニーロが演じ、世界の不浄さへのいらだちを見事に表現した。
トラビスの強烈な個性は、70年代を代表する屈折したヒーロー像となった。

監督は、マーティン・スコセッシ。
ホームタウンのニューヨークを舞台に、先鋭な人間ドラマを作りあげた。
これが遺作となったバーナード・ハーマンの音楽も印象的で、特にトム・スコットのアルトサックスが冴えわたっている。

<ストーリー>

ニューヨークにある小さなタクシー会社に運転手志望の男性が現れた。
ベトナム帰りの元海兵隊員と称する彼、トラヴィス・ビックルは、
戦争によるのか深刻な不眠症を患っているため定職に就くこともままならず、タクシードライバーに就職。
誰となく目的地まで送り届け運賃を受け取るルーティンワークの日々を送っていた。

社交性にやや欠け、同僚たちから守銭奴とあだ名されるトラヴィスは、
余暇はポルノ映画館に通ったり、深い闇に包まれたマンハッタンを当てもなく運転する、という孤独の中にあった。
そして、そこで目にする麻薬と性欲に溺れる若者や盛り場の退廃ぶりに嫌悪を示していた・・・。

 

タクシードライバーの予告/トレイラー

 

無料映画 視聴リンク

以下リンクから、タクシードライバーを無料で視聴することが可能です。
動画視聴のリンク先はstreamin.toとなっております。

無料映画リンク:タクシードライバー:吹き替え

 

0

 likes / 0 Comments
Share this post:
公開日:

Archives

> <
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec