06
4月-2016

【無料映画】ザ・インタープリター | The Interpreter

洋画 : ザ・インタープリターのポスター画像

この記事では映画:ザ・インタープリターの様々な情報と、無料で視聴出来るリンクを紹介しております。

無料映画:ザ・インタープリター 情報

公開日 2005年5月21日(日本)
監督 シドニー・ポラック
脚本 チャールズ・ランドルフ、スコット・フランク、スティーヴン・ザイリアン
原案 マーティン・スティルマン、ブライアン・ウォード
原作
製作 ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、ケヴィン・ミッシャー
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
上映時間 129分
ジャンル ミステリー、スリラー
評価 6.4 / 10(85,200人の評価)

 

ザ・インタープリターのキャスト情報

役名 俳優/女優 俳優/女優情報
シルヴィア・ブルーム ニコール・キッドマン オーストラリアの女優、映画プロデューサー
トビン・ケラー ショーン・ペン アメリカ合衆国の俳優、映画監督
ドット・ウッズ キャサリン・キーナー アメリカ合衆国の女優
フィリップ イヴァン・アタル フランスの映画監督、俳優、脚本家
ニルス・ラッド イェスパー・クリステンセン デンマークの俳優
リー・ウー クライド・クサツ アメリカ合衆国の俳優

 

ザ・インタープリターの概要とストーリー

<概要>

ニコール・キッドマン、ショーン・ペンという2大実力スターが共演した社会派サスペンス。

マトボの国情には、アフリカ各国の悲惨な現状が凝縮されており、
突然の激しいアクション場面とともに、随所で背筋を凍らせる。
全体の展開はやや複雑で不可解な点もあるが、シルヴィアの素性が明らかになるにつれ、
彼女とトビンが悲痛な心を慰め合う物語も生まれ、感情移入しやすくなっていく。
それでいて、深いラブストーリーになだれ込まないのはリアル。

主演2人は、いつもながらの名演だが、
最も印象に残るのは、ニューヨークの国連本部内の映像だろう。
ドラマに真実味を与えるのはもちろん、劇映画としては初めて撮影が許可されたという点でも、一見の価値はある。

<ストーリー>

ニコールが演じるシルヴィアは、国連に勤務する同時通訳で、アフリカのクー語(架空の言語)を担当する。

そのクー語が使われる小国マトボ(こちらも架空)の大統領が、
国連で演説することになるのだが、シルヴィアは大統領が暗殺するという情報を聞いてしまう。

彼女の周りに怪しい人物が暗躍し、
シークレット・サービスのトビン(ショーン・ペン)が彼女を守る任務につくが……。

 

ザ・インタープリターの予告/トレイラー

 

無料映画 視聴リンク

以下リンクから、ザ・インタープリターを無料で視聴することが可能です。
動画視聴のリンク先はstreamin.toとなっております。

無料映画リンク:ザ・インタープリター:字幕

 

0

 likes / 0 Comments
Share this post:
公開日:

Archives

> <
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec