13
4月-2016

【無料映画】イヴ・サンローラン(2010) | L’amour fou

洋画 : イヴ・サンローラン(2010)のポスター画像

この記事では映画:イヴ・サンローラン(2010)の様々な情報と、無料で視聴出来るリンクを紹介しております。

無料映画:イヴ・サンローラン(2010) 情報

公開日 2011年4月23日(日本)
監督 ピエール・トレトン
脚本 ピエール・トレトン、エヴ・ギルー
原案
原作
製作 クリスティナ・ラルサン、ユーグ・シャルボノー
音楽 コム・アギアル
上映時間 103分
ジャンル ドキュメンタリー
評価 6.7 / 10(811人の評価)

 

イヴ・サンローラン(2010)のキャスト情報

キャスト キャスト情報
イヴ・サン=ローラン フランス領アルジェリア出身のファッションデザイナー。または、彼の名を冠したファッションブランド。フランスが誇る世界的ブランドとなっている。ココ・シャネル、クリスチャン・ディオール、ポール・ポワレらとともに20世紀のファッション業界をリードした。2002年の引退まで、トップデザイナーとして40年にわたり活躍し、「モードの帝王」と呼ばれた。系列の「イヴ・サンローラン・ボーテ」としてコスメ商品の展開も幅広く行っている。
ピエール・ベルジェ 元イブ・サンローラン社会長。彼はサンローランの長きにわたるビジネスパートナーであり、さらには50年来の恋人でもあったという人物。当時は、文学通で知られた雑誌の発行人でファッションについては詳しくなかったが、サンローランのコレクションを目にして衝撃を受ける。
ルル・ド・ラ・ファレーズ イヴの最初のコレクションのミューズを勤めたフランス公爵の娘。30年以上もの間、イヴ・サン=ローランの信頼できる親友、協力者そしてミューズとして活躍した。

 

イヴ・サンローラン(2010)の概要とストーリー

<概要>

一流デザイナー、イヴ・サン=ローランの輝かしい実績の裏に隠された繊細な素顔を、
さまざまな映像や公私にわたるパートナーだったピエール・ベルジェのインタビューによって明かすドキュメンタリー。

エレガントかつ革新的なセンスで確立したブランドの歴史、
モロッコの別荘で過ごした日々の思い出が語られ、
さらには彼らが長い月日をかけてコレクションした美術品の数々を提供したオークションの様子を映し出す。

<ストーリー>

世界的ファッションデザイナー、イヴ・サン=ローランは2002年に引退、2008年に亡くなる。
半世紀もの長きにわたって公私ともに彼を支えてきたパートナーである、
ピエール・ベルジェは、2人で集めてきた絵画や彫刻などの高価な美術品の数々を競売にかけることにする。

それは2人の思い出の品々の行方を、自分が死ぬ前に把握しておきたかったからである。
その作業のかたわら、ピエールはイヴと過ごした日々を語る。

ファッション界での確かな実績、カトリーヌ・ドヌーヴなど有名人との華麗な交流の陰には、
50年も共に暮らしてきたパートナーしか知り得ない一面があった。
そんなサンローランのキャリアと素顔を、貴重な映像や写真と共にひも解いていく。

 

イヴ・サンローラン(2010)の予告/トレイラー

 

無料映画 視聴リンク

以下リンクから、イヴ・サンローラン(2010)を無料で視聴することが可能です。
動画視聴のリンク先はstreamin.toとなっております。

無料映画リンク:イヴ・サンローラン(2010):字幕

 

0

 likes / 0 Comments
Share this post:
公開日:

Archives

> <
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec
Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec